関節痛に効果があるグルコサミン|美肌効果も期待できる

血行不良を改善しよう

手と足

女性から良く聞く悩みのひとつが冷え症です。ほとんどの女性が冷え症を持っているといわれています。冷え症とはどういったことが原因で発症してしまうのか覚えておきましょう。冷え症は気温が寒いからなるものではありません。気温が低くて寒さを感じるのは冷えというものです。皮膚が外気に触れ、冷たくなることで冷えを感じます。冷え症とは冷えとは全く異なる症状です。冷え症は体内から冷たくなっていき寒さを感じるものなのです。重度の冷え性の方は、夏場の暑い日でも冷え症を発症して寒さを感じます。冷え症の主な原因は血行不良です。血液が正常に体内に行き渡らないことが原因で体温が下がってしまいます。低血圧の方は冷え症になりやすいといえるでしょう。血圧が低いと、心臓から体中に血を送る際に勢いが弱いので、血行不良のような状態になります。冷え症を改善したい場合は、原因である血行不良を改善することから始めましょう。冷え症の原因は様々ですが、運動不足や食生活に主な原因があります。運動をしない方に血行不良が多くみられます。筋肉を動かすことで改善できるので、ストレッチなどをしましょう。余裕がある方はジョギングなどがおすすめです。不規則な食生活でも血行不良になります。ビタミンやパントテン酸が血行不良によく効くといわれているので、積極的にとりましょう。ビタミンやパントテン酸はサプリメントでも摂取できます。血行不良を改善し、悩まされていた冷え症を治しましょう。冷え症ではない方も予防の為に知っておきましょう。